Browse Month

9月 2018

住み込みで働こう!寮付きの職場で働くメリット3選

家賃をはじめ生活費の負担が少ない

寮付きの職場の一番のメリットは、生活費が大幅に節約できる点です。寮の場合、家賃は無料かかかっても格安なことがほとんどです。また、家具などは一通りそろっていることがほとんどで、初期費用もかかりません。一人暮らしを始めたいけれど、資金がないという人や住むところがないけれど働きたいという方にはぴったりです。夢や目標が合って、お金を貯めたいという人も効率的にお金を貯めることができるでしょう。中には、管理人さんが常駐で食事が提供される寮もあり、食費の節約にもなります。

職場への通勤アクセスが良い

寮付の職場は、ほとんどの場合職場のすぐ近くに寮があります。朝早く起きて満員電車に揺られたり、通勤ラッシュに巻き込まれることもありません。大きな工場などでは、寮が工場から離れていることもあります。ですが、その場合も送迎バスで職場まで送迎してもらえることがほとんどです。通勤で悩まされることがありません。

職場の仲間が近くに住んでいて相談しやすい

寮の場合、同じ寮に住んでいる人はみんな職場の同僚です。職場ではなかなか言えない愚痴や悩みについても寮の仲間で共有することができます。また、同じ寮に住んでいる仲間がいると入社間もない時期も心強いでしょう。

職場での悩みだけでなく、プライベートの悩みにものってもらえます。一人暮らしを始めるために家を飛び出して寮付の職場を選ぶ人は多いです。そのような場合、近くに相談ができる親しい友人や知人がいない場合があります。その点、寮付きの職場では身近に知り合いがいない土地での就職でも、相談できる人が身近にいるため安心です。

寮の求人は、寮に住んでいる方のトラブルに対応する事が多いので、寮に住み込みで働けるか、近隣地域在住で働ける方が望まれています。