Browse Day

12月 3, 2019

期間工ってなに!?求人情報の探し方から勤務まで

期間工は大手メーカーの仕事がほとんど

期間工は企業と期間の定めのある労働契約を結ぶことで、一定期間だけその企業で働く人のことをいいます。主に自動車メーカーや電子部品の工場が多く、そのほとんどが日本を代表するような企業ばかりです。大手企業による直接雇用のメリットもいくつかあり、給料が高額なことが多い、寮がほぼ完備されている、正社員登用の可能性もあるといったことがあげられます。また給料の支払いはもちろん、社会保険や雇用保険といった各種保険もすべてメーカーとの契約ですし、仕事の指示も各メーカーの責任者から出されるので安心した働き方ができるといえます。

期間工の仕事探しから実際に働くまで

それでは期間工の仕事探しから働き始めるまでですが、大きく分けて3ステップあります。まず働きたい企業の求人を探す、次に応募して面接を受け、合格したら働き始めるです。意外とシンプルですが、働きたい企業の求人を探すにはいくつか方法があり、自分でメーカーの公式サイトを見て応募する方法、派遣会社や請負会社に登録したり専門のサイトから探す方法です。面接についてはメーカーに直接応募した場合は、企業開催の面接会に参加します。派遣会社などを通して面接を受ける場合は、応募すると電話やメールで面接の日時の連絡があったり、電話の質問がそのまま面接の代わりになる場合もあるようです。面接が終了したら合否連絡がくるのを待ち、合格したら勤務地での仕事の準備にかかります。入社に必要な提出書類の作成や健康診断、寮に入る人は引っ越しなどが必要になります。

期間工は、一定期間働く事によって手当をもらう事が出来ます。代表的な手当は、時間外勤務・就業・退職・慰労などが挙げられます。